一般社団法人 癒しの環境研究会 / 医療・福祉現場を人間としての尊厳を守る「癒しの環境」を愛知でも

プログラム

  • HOME »
  • プログラム

特別プログラム

基調講演

8月26日(土)10:05-10:45 第1会場(414/415教室)
司会:小野 雄一郎(学校法人藤田学園 理事長)
「私自身の癒やし」
寺野 彰(学校法人獨協学園理事長、獨協医科大学名誉学長、日本私立医科大学協会会長)

会長講演

8月26日(土)10:45-11:30 第1会場(414/415教室)
司会:高柳 和江(一般社団法人 癒しの環境研究会 理事長)
「癒しの国・日本 ?癒しを基盤に医療・福祉・生活支援を考える-」
東口髙志(藤田保健衛生大学医学部 外科・緩和医療学講座 教授)

理事長講演

8月26日(土)14:10-14:30 第1会場(414/415教室)
司会:佐藤 芳邦(特定医療法人清和会 理事長)
「人間が幸せに生きぬくための癒しの環境とは ―ネアンデルタール人から21世紀の日本医療・福祉・生活支援に―」
高柳和江(一般社団法人 癒しの環境研究会 理事長)

特別講演1

8月26日(土)14:30-15:30 第1会場(414/415教室)
司会:高柳 和江(一般社団法人 癒しの環境研究会 理事長)
「神経学的セラピー用ロボット・パロによる非薬物療法 ―認知症、ガン、発達障害、精神障害、脳機能障害等への適用―」
柴田崇徳(産業技術総合研究所 人間情報研究部門 上級主任研究員)

特別講演2

8月27日(日)10:00-10:55 第1会場(414/415教室)
司会:眞野 惠子(藤田保健衛生大学病院 看護部 部長)
「癒しはつながりのなかに」
石垣靖子(北海道医療大学 名誉教授)

教育講演

8月27日(日)11:00-11:55 第1会場(414/415教室)
司会:山田 成樹(藤田保健衛生大学病院 薬剤部 部長)
「臨終期に癒しは感じられるのか?~基礎研究の視点から~」
大澤 匡弘(名古屋市立大学大学院薬学研究科 神経薬理学分野 准教授)

次期会長講演

8月27日(日) 12:00-12:20 第1会場(414/415教室)
司会:東口 髙志(藤田保健衛生大学医学部 外科・緩和医療学講座 教授)
「アートと癒し Part2」
穂積 恒(医療法人惇慧会 理事長)

会長提言

8月27日(日) 12:20-12:30 第1会場(414/415教室)
東口 髙志(藤田保健衛生大学医学部外科・緩和医療学講座 教授)

主題演題

シンポジウム1『癒しと医療』

8月26日(土)10:10-11:30 第2会場(511教室)

司会

佐々木ひとみ(藤田保健衛生大学医学部 腎泌尿器外科学)
二村昭彦(藤田保健衛生大学七栗記念病院 薬剤課)

S1-1

がん疼痛緩和とQOL向上~治療と副作用対策~
井上聡(聖隷三方原病院 ホスピス科)

S1-2

便秘(OIC)の疫学研究について
石原正志(岐阜大学医学部附属病院 薬剤部)

S1-3

新薬ナルデメジンの課題と期待
澤田憲朗(公立陶生病院 緩和ケア内科)

Sponsored byシオノギ製薬株式会社

シンポジウム2『癒しと福祉』

8月27日(日)9:00-10:20 第2会場(511教室)

司会

中山真美(医療法人医純会 すぎうら医院 在宅診療部)
村井美代(藤田保健衛生大学医学部 外科・緩和医療学講座)

S2-1

癒しの環境とコミュニケーション、在宅での神経変性疾患患者の経験から
成田有吾(三重大学大学院 医学系研究科 看護学専攻 基盤看護学領域 実践基礎看護学 & 附属病院 神経内科)

S2-2

空気環境を管理し、癒しの療養現場を提供する~低濃度オゾン発生装置による除菌・消臭の試み~
川村和美(シップヘルスケアファーマシー東日本株式会社)

S2-3

療養者にとってふつうの生活・いつもの生活
小島菜保子(藤田保健衛生大学地域包括ケア中核センター、藤田保健衛生大学訪問看護ステーション)

Supported byシップヘルスケアホールディン株式会社

シンポジウム3『癒しと生活支援』

8月27日(日)10:30-11:50 第2会場(511教室)

司会

秋山和宏(医療法人財団松圓会 東葛クリニック病院)
岡山慶子(株式会社朝日エル)

S3-1

癒しを基盤にした健康医療福祉都市構想
酒向正春(ねりま健育会病院 回復期リハビリテーションセンター、ライフサポートねりま)

S3-2

利用者さんも職員さんもハッピーになれる介護~もし介護に「幸福学」を取り入れたら~
栗原志功((株)あなたの幸せが私の幸せ…)

S3-3

特定非営利活動法人による癒しと生活支援~生活支援の先にあるもの~
小林茂樹(特定非営利活動法人 キャンサーリボンズ)

Sponsored by特定非営利活動法人キャンサーリボンズ/株式会社朝日エル

パネルディスカッション『食と癒し』

8月26日(土)13:30-15:30 第2会場(511教室)

司会

東口髙志(藤田保健衛生大学医学部 外科・緩和医療学講座)
宗像伸子(ヘルスプランニング・ムナカタ、東京家政学院大学)

基調講演

安らぎを補給する「食」の意味
宗像伸子(ヘルスプランニング・ムナカタ、東京家政学院大学)

PD-1

栄養療法における癒し目線
飯島正平(大阪国際がんセンター 栄養腫瘍科、消化器外科、緩和ケアセンター)

PD-2

終末期がん患者に対する食事サポートの大切さ
~緩和ケア病棟を担当して感じること~
植田優実(藤田保健衛生大学病院 食養部)

PD-3

在宅療養における摂食回復支援食“あいーと”の活用事例 
-当社コールセンターに寄せられたお客様からのご使用経験-
栗林 稔(イーエヌ大塚製薬株式会社 あいーと事業部開発課)

Sponsored byイーエヌ大塚製薬株式会社

フォーラム

笑い療法士フォーラム REBORN!

8月27日(日)9:00-9:55 第1会場(414/415教室)

特別企画

八神純子さんとともに癒しを考える~東口髙志教授とのトークセッション&歌~

8月26日(土) 16:00-17:30 フジタホール2000
司会:東口 髙志(藤田保健衛生大学医学部 外科・緩和医療学講座 教授)
「八神純子さんとともに癒しを考える~東口髙志教授とのトークセッション&歌~」
八神 純子(歌手)

一般演題(口演) 8月26日(土)

口演1『癒しのフォーラム』

8月26日(土)13:00-13:50 第3会場(508教室)
座長:中山 茂樹(千葉大学大学院)
基調講演 「アロマセラピーの疲労回復効果について」
石川 奈美(名古屋市立大学医学部 公衆衛生学教室、藤田保健衛生看護専門学校)

O1-1

音楽を通じて~歌のちから~
伊藤 ますみ(医療法人惇慧会 グループホームサラ・エン)

O1-2

「そこに花が咲いたなら」 ~明日を待つ楽しみを共に~
林 春美(介護老人保健施設 しまた川苑)

O1-3

フラワーセラピーの癒し効果 -わたしにとっての癒しとは-
尾崎 みかこ(フラワーテラピー普及協会 認定校 アトリエ ヴェール)

口演2『癒しと医療1』

8月26日(土)13:50-14:40 第3会場(508教室)
座長:武井 秀憲(東京医科歯科大学)

O2-1

本人が望む最期を迎えるために家族や医療者ができること
前川 佳奈(藤田保健衛生大学医学部 外科・緩和医療学講座)

O2-2

セラピューティック・ケア(ハイリスク・レッグケア)によって苦痛が軽減しQOLが向上したと考えられる事例
塚原 喜美代(済生会松阪総合病院 緩和ケア病棟)

O2-3

Customer satisfaction ~病院でほっ~
牧野 瑞穂(大阪警察病院 内視鏡センター)

O2-4

看護師の癒し行動とバーンアウト症状の関連性について
加藤 磨樹(藤田保健衛生大学病院 看護部)

O2-5

「がんカフェ」は癒しになるか
三村 卓司(社会医療法人 緑壮会 金田病院 外科)

口演3『癒しと医療2』

8月26日(土)14:40-15:30 第3会場(508教室)
座長:小林 祥泰(医療法人社団 耕雲堂 小林病院)

O3-1

子どもの力を引き出す療養環境づくりと多職種連携
斎木 美希(藤田保健衛生大学病院 看護部 小児科病棟)

O3-2

作業療法士養成校における写真を用いたコミュニケーション能力育成授業。
「ゴールデンウィークの思い出を語る会」を通じての一考察
熊谷 友敬(首都医校作業療法学科)

O3-3

会話補助装置(CASA)を導入すると、高齢者の会話成立回数が22.3%、笑顔が24.8%、増加した(第6報)
浅田 章(すこやか生野)

O3-4

会話補助システム(CASA)は毎回会話が成立する年齢を引き上げた(第7報)
浅田 章(すこやか生野)

O3-5

会話補助システム(CASA)により、高齢入所者の笑顔が24.8%、増加し、積極的に話をする人が29.6%、増えた(第8報)
佐藤 愛子(すこやか生野)

一般演題(口演) 8月27日(日)

口演4『癒しと福祉』

8月27(日)9:00-9:50 第3会場(508教室)
座長:穂積 恒(医療法人惇慧会)

O4-1

放射線治療周辺のアートな環境整備について
水谷 武雄(一宮市立市民病院 放射線治療科)

O4-2

ソフィーの暮らしにプラスワン
熊井 亘(介護付有料老人ホーム ソフィー)

O4-3

らくらく体操でらくらく元気に
吉岡 美千子(介護付高齢者優良賃貸住宅 ほのか)

O4-4

笑顔で介護 ~認知症と介護量の関係~
菅原 謙吾(特定医療法人社団清和会介護老人保健施設清和苑)

O4-5

癒しの在宅療養環境調整にラベルワークが有効だった一例
花田 梢(医療法人医純会すぎうら医院 在宅診療部)

口演5『癒しと食』

8月27日(日)10:00-10:50 第3会場(508教室)
座長:桂 長門(藤田保健衛生大学医学部 外科・緩和医療学講座)

O5-1

INITIAL RESULT OF CUSTOMIZED DIET PLAN FOR MODERATE TO SEVERE MALNOURISHED INPATIENTS AT A TERTIARY HOSPITAL
Nguyen Viet Quynh Thu(Franco Vietnamese Hospital, Vietnam)

O5-2

高齢者の癒やしとポリファーマシーの問題-「食」の観点から
瀧田 正亮(大阪府済生会中津病院 歯科口腔外科)

O5-3

食と癒やし-症例から示唆される基本事項
瀧田 正亮(大阪府済生会中津病院 歯科口腔外科)

O5-4

ハンディキャップを背負った子どもたちへの癒やし-子どもたちからのメツセージ
瀧田 正亮(大阪府済生会中津病院 歯科口腔外科)

口演6『癒しと生活支援』

8月27日(日)11:00-11:50 第3会場(508教室)
座長:丸山 文夫(刈谷病院 精神科)

O6-1

熊本地震後、熊本に居住している外国人の癒しの環境について
加藤 理人(笑い療法士7期生セカンドレベル イエズスの聖心病院パストラルケア部地域連携室)

O6-2

古くて新しい「手紙のチカラ」を活かす
田中 りか子(笑いの療法士 10期生)

O6-3

心を解放し人と繋がる アートコミュニケーション
時髙 直子(ARTIMEET)

O6-4

猫は癒やしのエキスパート!?
清水 美恵(済生会松阪総合病院 緩和医療科)

O6-5

開業医の空間
塚本 隆男(医療法人社団 篠原医院)

一般演題(ポスター) 8月27日(日)

ポスター1

8月27日(日)11:00-11:30 第4会場(501教室)
座長:伊藤 彰博(藤田保健衛生大学医学部 外科・緩和医療学講座)
浦崎 優子(藤田保健衛生大学病院 看護部)

P1-1

緩和ケア病棟におけるアロマセラピーの実践と薬剤師の関わり
前川 ゆか(藤田保健衛生大学七栗記念病院 薬剤課)

P1-2

緩和ケア病棟における、アロマテラピーを用いた「癒し環境の提供」の取り組みについて
内藤 由紀(藤田保健衛生大学病院 看護部)

P1-3

キレイの力プロジェクトに参加して
熊澤 幸子(藤田保健衛生大学看護専門学校)

P1-4

がん患者芸術療法の考察
坪根 恭子(多摩平の森の病院 リハビリテーション室)

P1-5

園芸療法における癒しの効果~知的障害者の一例~
植村 民樹(あいち福祉医療専門学校)

P1-6

自分史の作成で元気に!
中野 朋子(なかの眼科クリニック)

ポスター2

8月27日(日)11:30-12:00 第4会場(501教室)
座長:大原 寛之(藤田保健衛生大学医学部 外科・緩和医療学講座)
川北 美奈子(藤田保健衛生大学七栗記念病院 看護部)

P2-1

終末期がん患者に対する東洋医学的介入
坂口 敦彦(藤田保健衛生大学七栗記念病院 医療技術部 鍼灸室)

P2-2

APPLYING INFORMATICS TECHNOLOGY IN CLINICAL NUTRITION PRACTICE IN A TERTIARY HOSPITAL
Nguyen Viet Quynh Thu(Franco Vietnamese Hospital, Vietnam)

P2-3

良いコミュニケーションは双方向性効果に良好な癒し効果を有する
西井 清徳(社会医療法人 緑壮会 金田病院)

P2-4

緩和ケア病棟における癒しの環境提供がもたらす効果~季節のイベントをとり入れて~
鈴木 晴美(済生会松阪総合病院 緩和ケア病棟)

P2-5

七栗記念病院緩和ケア病棟におけるコンセルジュの役割
田中 雄規(藤田保健衛生大学七栗記念病院 看護部)

P2-6

患者の結婚式に病棟コンシェルジュが関わった事例について
大谷 泉美(藤田保健衛生大学病院 看護部)

ランチョンセミナー・スイーツセミナー

ランチョンセミナー1

8月26日(土)12:00-13:00 第1会場(414/415教室)
Sponsored by株式会社ツムラ
司会:東口 髙志(藤田保健衛生大学医学部 外科・緩和医療学講座 教授)
漢方薬を活用したエンパワーメントとチーム医療
丹村 敏則(愛知県厚生農業協同組合連合会 知多厚生病院 副院長兼内分泌代謝科部長)

ランチョンセミナー2

8月26日(土)12:00-13:00 第2会場(511教室)
Sponsored byアボットジャパン株式会社
司会:亀井 克典(医療法人生寿会 かわな病院 院長)
人生ラスト10年問題と癒しの環境としてのWAVES
秋山 和宏(東葛クリニック病院 副院長)

スイーツセミナー

8月26日(土)13:10-14:10 第1会場(414/415教室)
Sponsored byネスレ日本株式会社
コーヒーのある暮らし~癒しと健康の研究、最前線~
福島 洋一(ネスレ日本株式会社 ウエルネスコミュニケーション室)

企業展示

企業展示

8月26日(土)、27日(日)アクティブ・ラーニング室

体験企画

癒しの体験企画

8月26日(土)、27日(日)アクティブ・ラーニング室(404・405・406教室)

PAGETOP